玉岡かおる掲載誌紹介

最新刊「花になるらん 明治おんな繁盛記」
京都の呉服商「高倉屋」のご寮人さん・みやび。女だてらに積極的に商売を拡げ、動乱の幕末から明治を生き抜いた女性の波瀾の人生を描く大河長篇。

「ウィキッド」公演プログラムへの寄稿

こちらもまだまだ超人気、ロングラン中!
プログラムには玉岡かおるのエッセー。
大好きなミュージカルです。

img006.jpg


タグ:劇団四季






posted by 管理人 at 13:12 | パンフレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OSK「春のおどり」のプログラムへのメッセージ

OSK「春のおどり」のプログラムへのメッセージです。
桜花昇ぼるさんの退団公演は、8月、東京公演が最後です。
(※もちろん、玉岡、最後の花道、見届けに出かけます。)

oskプログラム1.jpg
タグ:OSK






posted by 管理人 at 12:51 | パンフレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「お家さん」ロケ地マップ

「お家さん」TVロケ地マップ
北九州フィルムコミッションのご努力のたまもの。そこはすっかり大正時代の神戸でした。感服。

0505-6.jpg
タグ:お家さん






posted by 管理人 at 17:20 | パンフレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「昆支王(こんき・おう)」シンポジウムで配布された記念誌

3月21日、羽曳野市LICホールで開催された「昆支王(こんき・おう)」シンポジウムで配布された記念誌

konki1.jpg

konki2.jpg

konki3.jpg

コンキ王シンポジウム.jpg

タグ:昆支王






posted by 管理人 at 08:07 | パンフレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「曽根崎心中」プログラムにエッセーを寄せました

橋下徹市長の行革の風にさらされている文楽。関西の文化人が立ち上がり、さまざまに抗議の声を上げてきましたが、無理解なお上の補助金なんかにたよらずとも、上方の魂、日本伝統芸能のルーツである文楽の灯をたやさないのは、まず市民が大挙し、国立文楽劇場へ足を運んで見に行くことです。
ということで、今回、玉岡かおるがプログラムにエッセーを寄せました。
今回はレイトショーで「曽根崎心中」も。
ぜひこのエッセー、道しるべに。

Email002-4.jpg


,





posted by 管理人 at 09:24 | パンフレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇団四季「アスペクツ・オブ・ラブ 恋はすべてを変える」

劇団四季「アスペクツ・オブ・ラブ 恋はすべてを変える」、プログラムに、玉岡かおるのエッセー。
A・ロイド・ウエーバーの作品の中でも珠玉の魅力を放つミュージカルへ、ご案内。

Email001 4.jpg



,





posted by 管理人 at 09:21 | パンフレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇団四季・『マンマ・ミーア』

 見る人を最高に幸せにするミュージカル、全国公演のプログラムに、このミュージカルが大好きでイチオシとする玉岡のエッセー掲載中。
 名古屋、広島と全国をめぐる中でめぐりあえたら、ぜひご一読のほど。

Email0002.jpg



.





posted by 管理人 at 12:16 | パンフレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観世流の片山清司さんとの対談

観世流の片山清司さんとの対談がリーフレットになりました。

こちらで全文をご覧いただけます。
http://shiawase.felissimo.co.jp/html/sasameyuki_genji/

タグ:対談 観世流






posted by 管理人 at 08:11 | パンフレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド