玉岡かおる掲載誌紹介

最新刊「花になるらん 明治おんな繁盛記」
京都の呉服商「高倉屋」のご寮人さん・みやび。女だてらに積極的に商売を拡げ、動乱の幕末から明治を生き抜いた女性の波瀾の人生を描く大河長篇。

田辺聖子先生の書評

今年6月に91歳で亡くなった作家の田辺聖子さんのお別れの会が25日、東京都内で開かれました。

そんな中、玉岡かおるのデビュー作「夢喰い魚のブルー・グッドバイ」への書評を見つけました。
追悼をかねて、掲載させていただきます。

20190926.gif

タグ:田辺聖子






posted by 管理人 at 15:01 | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド